ウエブ架線

織田レモソが書いたweb小説おきばです

2018-07-07から1日間の記事一覧

サクラフェイカー / 02

実はこれ、6年前に書いた小説です。 2:定理破壊 一年浪人して第一志望の大学を見事にすべった俺は仕方なく第二志望の大学に入学し、波風立たない穏やかな日々を過ごしていた。 実家を離れ、大学の近くのアパートを借り、新生活をスタートさせた春。不合格の…

サクラフェイカー / 01

お蔵入りからの送り出しです。 1:意識の翼 サクラの木を思い切り蹴りつけると、変な虫が落ちてきて焦った。 三寸五寸の、手も足もない幼虫のような生き物に、俺はまさに手も足も出ない状態で、そして全力で逃げた。春の風景に囲まれた公園を、彼女との思い出…

てすつ

てててす